アクセスカウンタ
読者登録
メールアドレスを入力して登録する事で、このブログの新着エントリーをメールでお届けいたします。解除は→こちら
現在の読者数 3人
QRコード
QRCODE
オーナーへメッセージ
< 2017年10月 >
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
トップページラーメン屋時代>ラーメン屋放浪記 A店の1

2006年12月21日

ラーメン屋放浪記 A店の1

今日からラーメン屋(A店)での初仕事。ちょっとドキドキ。
ここのA店では、昼勤と夜勤にわかれている。
新入社員は僕とO君なので、わかれることになり、僕は昼勤、O君は夜勤になった。
他の社員さんは、ヒゲをはやしたコワモテの店長、大柄なチーフの二人。
残りはアルバイトの人たちでお店をまわしている。
店長は夜勤、チーフは昼勤なので

昼勤・・・チーフ、僕
夜勤・・・店長、O君

となる。

また、会社の本部の人が新入社員指導に時々来ることになっている。

とりあえず今日は1日目なので、お店の様子を見て、これから覚えていく流れを教わる。
今日はO君も一緒に昼勤だ。

持ち場は大きく分けると
・ホール(接客)
・洗い場(食器等洗い物)
・焼き場(ラーメン以外)
・セコンド(麺場の補助)
・麺場(ラーメンを作る)
となっている。

ホール→洗い場→焼き場→セコンド→麺場

の順番に覚えることになっているそう。
また、店舗が変わっても、この持ち場は基本的には同じとのこと。

今日は接客の仕方、注文のとり方等を習う。
暇なときに実際に注文を取る。後ろで見ていてもらうもののさすがに緊張する。
そんなこんなで1日が終わる。

今日は初日なのでまだ難しいことはなかったが
明日からはどうなるのか。

つづく



「舞子(神戸)に住んでる社労士・青い夜の日記」トップページへ

同じカテゴリー(ラーメン屋時代)の記事
 ラーメン屋放浪記 ~プロローグ~ (2006-12-17 19:37)
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。