アクセスカウンタ
読者登録
メールアドレスを入力して登録する事で、このブログの新着エントリーをメールでお届けいたします。解除は→こちら
現在の読者数 3人
QRコード
QRCODE
オーナーへメッセージ
< 2017年12月 >
S M T W T F S
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            
トップページいろいろ>朝は4本足、昼は2本足、夜は3本足の動物は何?

2008年01月10日

朝は4本足、昼は2本足、夜は3本足の動物は何?

朝は4本足、昼は2本足、夜は3本足の動物は何?


はい、答えは『人間』ですね。

スフィンクスの出したなぞなぞといわれています。

人間は赤ちゃんのときはハイハイをしているので4本足、
その後は2本足で歩き、年をとると杖をつくので3本足になります。


ここで、人間を離れて、足の数について考えてみます。


足がひとつ、といえば
一輪車がありますね。

これは非常にバランスが悪い。
乗る人にとても技術が要ります。


一輪車の次は二輪車を考えてみます。

自転車やバイクが二輪車になりますね。
一輪車よりもかなり安定してきます。

しかし、「こける」という危険はまだあります。
私も自転車には子どものころ、練習してやっと乗れるようになりました。
一輪車ほどではないにしろ、技術が必要です。

次は三輪車を考えてみます。

三輪の乗り物というと、
子どもが乗る三輪車ぐらいでしょうか。
昔は「オート三輪」や三輪のバスなどもあったそうですが、
今ではもう見なくなりました。

三輪車は小さな子どもでも乗れます。
三輪になると、安定していますね。


次は四輪車を考えてみます。

四輪の車といえばやっぱり自動車ですね。
もうしっかり安定しています。
バイクのようにこけることもありません。



こうやってみていくと、

足が1つのときは安定が悪く、
足が増えるにしたがって安定していきます。


・・・つづく

同じカテゴリー(いろいろ)の記事画像
長田の鉄人28号、建造中
自分の説明書メーカーをやってみました
どっちに見える?
日本の極み:桜
Google
うつと鬱と空
同じカテゴリー(いろいろ)の記事
 風と大地のコンサートより (2010-06-03 21:28)
 インフルエンザ対策 (2009-11-26 00:29)
 長田の鉄人28号、建造中 (2009-09-19 11:38)
 献血に行ってきました (2009-06-19 07:24)
 風音美容室 (2009-06-11 20:39)
 自分の説明書メーカーをやってみました (2009-02-21 11:20)
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。